理系-苦学部-どう生きる

理系である筆者のあるある、大学での事象、備忘録など。理系は皆苦学部。

Blackberry Classic 二週間使用レビュー

どうも。Thinkともうします。

BBC使用2週間レビュー

基本的なことは動画内で、述べているのでこちらでは補足や言い切れていないことを軽く。

動画はこちらより閲覧可能ですので、よろしかったらご覧くださいませ。

二週間使ってみて

この二週間この端末をメインとして運用しておりました。どこへ行くにしてもこの子と一緒。肌身離さず生活しておりました(笑)

その中で一番感じたことはやはりこの端末はビジネスマンや学生など文字を打つ機会が多い人間ほど、利用価値があるということです。

qwertryであるがゆえに打ちにくい文字もありますが、それを差し置けるほどの文字の打ちやすさがこの端末にはあります。 ex)=,<>とか。

良点

SNSメッセンジャーアプリがシームレスに。Blackberry Hub

この端末の良さは先ほど記したように、qwertyキーボード搭載だということ。

テキストメッセージが電話よりするようになった以上これほど今の世の中の事情に適した端末はないのではなかろうかと思ってしまうのです。(メッセンジャーやメールのみで考えると。)

それに付随してくるのが、Blackberry Hubのよさ。

ただの通知アプリかと思いきやほとんどの作業がこの上で完結してしまう。これは非常に時間短縮につながってよい機能です。

ただLineにも正式に対応してほしいってことが個人的な思いですね...

・安心安全なセキュリティ

10回ミスするのみでデータ全削除してくれると、かなり十分なプライバシー保守機能ですね。

ただiPhoneと同じ感覚で、あほみたいにパスワードを打ってくるような同僚やクラスメイトがいたらそれはきついですがね...

そんなあほみたいな人間がいない前提でOSを構築しているのも、BBOSが大人にウケる理由の一つかと。

simカードを自由に抜き差しできる。

割と個人的にうれしい事象。

これに対応している端末といえばiPhoneが真っ先に挙がるでしょうが、ところがどっこいこちらでも使用可能でした。

海外に割といく人間だと結構重宝しますね。この機能は。うれしい。

難点

難点と記載しましたが、ほとんどのことは最初からわかっているようなことなのでそこまで問題だとは思っていません。 大体のことは動画内で言ってるので、省略。

言ってないことで問題だなと思ってることは、BBHtwitterの通知が来ないことがよくあるってことですかね。 それ以外は基本妥協すれば難点ともいえないので、結局は使い勝手のいい子になるのです。

BBClassicを言葉で表すと。

NEOが来て、メインが移るかもってことはありません。通話simとメッセンジャーアプリ、メールは全部こいつに集約です。

こいつは動画内ではガラケーの果てと述べましたが、ガラケーだけの人が少しばかりメッセンジャーアプリを行うには十分です。

また、二台持ちしてプライベートと仕事とに分けるのもいいでしょう。私は主にこのような使い方をしておりますが、作業効率はかなり上昇しました。

そうしているとサブなのかメインなのかよくわからないことになっていますが、私はこの機種は確実にメインとして使用するべきでありその使用用途は多岐にわたらせないことが大切だと感じました。

最後にBBClassicを言葉として表すなら、 「いいぞ。人によっては」ですかね。